FC2ブログ

弟とそうちゃん!

今日は7月21日、土曜日です!

今日も暑い日でした!

朝からマンションの共有部清掃があり、そうちゃんと本山駅までおもちゃの電動マシンガンを買いに行き、午後からは髪のカットと3回も外出しました!

名古屋市の最高気温は、36.5℃だったそうです。体感的には40℃以上ですね。

そうちゃんは、最近「フォートナイト」というゲームをPS4でやってます。

その影響で連射のできるマシンガンを買いたいと言い出しました。

近所にはガンショップ天竜というモデルガン専門店があり、そこに連れていけと数日前から言っていました。

おこずかいで買うんだとかなり欲しがっている様子。

以前にばね式の拳銃を買いに行ったときにコドモ用の電動ライフルやガス銃も売っていたので、コドモ用であれば危なくないと思いました。

それに男の子は、銃が好きなものです。私もコドモのころはたくさん持ってました。

危ないから買っては駄目と言われても納得できないものです。

そうちゃんを見ていると、私の実の弟を思い出します。

4つ離れた弟です。今でももちろん元気に北九州で暮らしています。

弟がそうちゃんくらいのころは、毎日泣かしていました。

いじわるで泣かしていたのではなく、言うことを聞かないため、殴って泣かしていたのです。

どんな理由で泣かしていたのかは覚えていませんが、毎日泣かしていたのは事実です。

でも仲が悪いわけではなく、一緒に遊んでいる中で泣かしているのです。

4歳も歳が離れているので、喧嘩ではなく一方的にボスとして泣かしていた気がします。

今思うと、なぜ弟にもっと優しくできなかったのだろうとやや後悔というか、反省すべき点があります。

そんなにひどい兄ではなく、自転車の練習をしてやったり、2人乗りで自転車に載せたり、休日や夏休みは毎日遊びに連れ出したりと普通に面倒を見ていました。

しかし、4歳も離れていると小学校の高学年のころは「足でまとい」のような存在に感じるようになったのです。

弟は、兄たちと遊びたくて、泣かされても付いていきたかったのだと思います。

おかげで弟は、同学年相手だと小さいころから敵なしで、誰とでもすぐに打ち解けるようなリーダーシップのあるキャラになってました。

そうちゃんは、「パパ、遊んでよ!」と言ってくることがあります。

そんなときは、弟にできなかった分をそうちゃんにしてあげようと、なぜか思ってしまうのです。

そうちゃんとしては、まだまだ遊び足りないと思っているかもしれませんが。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://souchandiary.blog.fc2.com/tb.php/631-8d541818