FC2ブログ

新しいテレビを決めたぞ!

強調文文字色文字色今日は、6月2日、土曜日です! 快晴のいいお天気でした。

今週の大きな出来事は、テレビの買い替えでした!

元々予定していたわけではなく、突然故障してしまったので慌てて買わざるを得なかったのです。

我が家では、テレビは必需品です。

月曜の朝にテレビを点けたら、液晶ディスプレイの上側10%ほどしか表示せず、残りの液晶部分が死んでいました。






こんなことがあるのですか

2009年に購入した「日立 Wooo 47インチ液晶テレビ UT47-XP800W」 です。

10年ももたず液晶が死んでしまいました。

このWoooは、指名買いをしたモデルで、デザインが気に入って選んだものでした。

長瀬智也がCMをしていて、背面から見てもキレイという売りでした。 WoooのCM



ただ、1年くらいでリモコンがフリーズして、一切操作できなくなったため、メーカー保証で全交換したことがあるという「予兆」はすでにありました。

もう日立のテレビは買いません!(もう積極的に日立さんも売ってないし)

というわけで、仕方がないので新しいテレビを買うことになりました。

イオンの広告やジャパネットのカタログを見て、相場を仕入れて、火曜の夜にエディオンに実物を見にいきました。

正直言って、最近の液晶テレビの知識は全くなかったので、店員さんの話は参考になりました。

・お店としては、シャープとソニーの55インチを売りたがっている。

・6月に新しいモデルが出るので在庫品を早く売りたい。

・テレビを観るだけなら、ほとんど差はない。

・ソニー製は軽い(15kg)、シャープ製は重い(29kg)でその差は土台にあり、シャープは首振りでディスプレイの向きが変えられる。

ということでした。

そこで私が気に入ったのは、シャープ アクオス 55インチ液晶 LC-55US45 というモデルです。

録画用の外付けHDD(1Tb)と合わせて14万の価格を出してくれました。

とりあえず、エディオンで即決はせず、オウチに帰って価格.comで比較してみることにしました。

東芝 レグザの50インチは、売れ筋だったのですが、現在の47インチに対し、画面サイズが代わり映えしないので液晶サイズの面から候補から外れました。

パナソニックのビエラもお買い得なモデルがあり、迷ったのですが首振りができないので落選です。

最終的にシャープ アクオス 55インチのみが残りました。 全部4K対応の機種になります。

55インチのアクオスだけでも、古いモデルもまだ残っているのでたくさん選択肢があります。

LC-55U40 登録日 2016年4月 最安値 10万4800円

LC-55U45 登録日 2017年2月 最安値 10万8800円

LC-55US45 登録日 2017年6月 最安値 10万8300円

LC-55US5 登録日 2017年9月 最安値 14万8000円

LC-55UH5 登録日 2017年9月 最安値 19万2800円

この5機種の中から選ぶとなると、値段の高いUS5、UH5は必然的に外れます。値段ほどの性能差はなく、お買い得感がないためです。

U40、U45、US45の中では、スタンドの形状がカッコ悪いため、U40は外しました。

U40のスタンド

180602-4.png



US45のスタンド

180602-5.png



U45とUS45の対決では、スピーカーが2.1chサウンドという差でUS45を最終的に選びました。

180602-6.png




値段に差がないのなら、少しでもいいものを選ぶというのが人間の性です。

こうして、最終的にLC-55US45というエディオンで見積もってもらったモデルと同じものにたどり着きました。

でもエディオンではなく、最安値のショップで注文したのですが・・・。




スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://souchandiary.blog.fc2.com/tb.php/612-a283d8e3